神様カード
おみくじ

管理人を
呼ぶ

NPC


 神様カードのメッセージ

(1)天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)【神名】天御中主神

恐れを手放す 循環 根源

わたしは在りてあるもの、無くてないものです。
そんな小さな場所にいて、息苦しくないのですか。
そこから飛び出しなさい。
恐れは不要です。
私のなかには、上と下、こことあちら、これとそれはないのだから。
現れるものも、去り行くものも、みなわたしのなかを廻っているだけなのだから。

詳細 【カードからのメッセージ】
天之御中主神は「創造」そのもの、宇宙の中心に存在する根源の神です。
空間と時間をすべて包含した循環する無限の存在。
私たちは、内に同じ根源のエネルギーを持っています。
このカードは、今、あなたが根源の大きなエネルギーと意識をもってつながっていることを示しています。
自分の内側の宇宙を感じてください。
このエネルギーを大地につなぎとめているのが、あなたの肉体です。
安心して、『自分の枠という幻想の外に出なさい。未知なるものへジャンプしなさい。』と天之御中主神は告げています。
そう、大いなる変容の時がきたのです。
やり残していることがあれば、最後までやりとげ、軽快に新しい次元へと入っていきましょう。
人も動物も樹も物も、みな来ては去っていきます。
別れること、失うことは、心に深い痛みをもたらします。
でも天之御中主神は、時空という概念さえも幻想なのだと教えてくれます。
私たちはみな同じところを廻り(めぐり)、再び出会えるからです。
痛みは気づきを教えてくれる道しるべ、その道は光明へとつながっています。
光明、つまり天之御中主神ご自身へとつながる道です。
注意深く身のまわりを見てください。
身近に、気づきのためのメッセージが用意されています。
ラベンダーやレモンバームなどのアロマを入れたお風呂に入り、瞑想をしましょう。
あなたの内なる宇宙へと飛び込めば、天之御中主神が、あなたに安らぎをもたらしてくれます。

【神社】
秩父神社(埼玉県)、水天宮(福岡県)、水天宮(東京都)、千葉神社(千葉県)など

(2)高御産巣日神(たかみむすひのかみ) 神産巣日神(かむむすひのかみ)

形あるものを知り、形のないものを信じる
動く時、自分にエネルギーを向ける

崖から大いなる海に向かって飛び降りるのです。
母である大洋があなたをやさしく受け止めてくれるでしょう。
安心しなさい。信頼と勇気をもって。あなた自身の本質に目覚めるのです。
私たちが、新しいあなたがもう一度生まれるのを助けましょう。
再び純真さを取り戻すのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
高御産巣日神は世界に満ちている「物を生み出し、それを生成発展させる霊力」そのもので、神産巣日神とともに性別のない独身(ひとりみ)の神です。
陰と陽、形のあるものとないもの、天と地を象徴する二神は共に「産巣(むすひ)」=生成の力を司っているのです。
固定観念や、恐れの詰まった箱から、飛び出す時がきました。
あなたはもう一度、純粋で無垢なハートを持った幼子として生まれるのです。
このカードはあなたに、自分の本質を知ることは、この宇宙を知ることと同じだと告げています。
目に見える花から、見えない香りを感じるように、自分のエネルギーを感じてみましょう。
またこの時期、新しい勉強を始めるのも良いでしょう。
このカードをひいたあなたは、今、動けば動くほど、自分自身が輝いていくのです。ジャンプする時です!

【神社】
安達太良神社(あだたらじんじゃ)(福島県)、赤丸浅井神社(富山県)など

(3)天之常立神(あめのとこたちのかみ)

個性の発揮 注目される 大舞台

今、あなたは内面においても、外に向かっても、大きく拡大していく時を迎えています。
この宇宙で唯一無二のあなただけのエネルギーを、今すぐ人生の舞台で表現してください。
注目されることへの恐れを手放すのです。
あなた自身が輝くことを許可しましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
天地がはじめて分かれた時、まだ混沌とした葦(アシ)の芽の中から、確固たるエネルギーを持った天之常立神が生まれました。
物理的なエネルギーが姿を現したのです。
いよいよ世界が展開していきます。
天之常立神は、あなたが自己を表現する「宇宙」という舞台を用意したのです。
このカードを引いたあなたには、いよいよ個としての自分を表現するべき時期がきています。
もう舞台のそでに引っ込んではいけません。
堂々と舞台の中央であなたの個性や能力を発揮してください。
注目されることへの恐れを手放しましょう。
今、拡大のエネルギーがあなたに訪れています。
皆と違う自分を喜びを持って創造しましょう。
天之常立神の堂々たる安定したエネルギーが、あなたをすばやく後押ししてくれます。
この人生はあなたが主役の舞台です。
そこにはさわやかな風が吹き抜けています。
風にのせて、こだわりや、執着を手放し、人生というキャンパスに、あなたが本当に描きたい絵を描いてください。
やってみたいけれどまだ始めていないことをやってみましょう。
クリエイティブな活動は、力強いエネルギーを引き寄せます。

【神社】
駒形神社(岩手県)、吉備津彦神社(岡山県)、桜ヶ丘神社(千葉県)など

(4)国之常立神(くにのとこたちのかみ)

楽しいこと チャンス 無心

この大地の上で、あなたは今、どのような舞台に立ち、どのような衣装を身に付けているでしょう。
あなたが演じているのはどのような役ですか。
そろそろ客席に降りていきましょう。
あなたの舞台を心から楽しんでください。
私が楽しい体験をプレゼントしましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
国之常立神の「ワッハッハ」というお腹から響く楽しい声が聞こえます。
このカードをひいたあなたは、もうすぐ楽しい出来事がやってくるでしょう。
混沌とした宇宙に天と地ができあがった時に、その間にまるで葦のような形をして現れたのが国之常立神です。
言ってみれば人間が住む大地、国土を作った神様なのです。
大地があるからこそ、私たちは人間としての体験を積み重ねていくことができます。
それは私たちの魂の旅です。
旅の間、私たちは様々な舞台に上がり、様々な役を演じます。
大騒ぎしたり、心配したり。でもそろそろ、舞台で演じている自分を、客席から眺める時がきています。
国之常立神は豪快に、ドラマの中に我を忘れ、役にはまりこんでいる私たちを笑いとばします。
演じていることに気づかせてくれるのです。
そして、楽しいイベントをプレゼントしてくれます。
また、仕事や人間関係において、ヒントをつかむ絶好のチャンスの時でもあります。
客席に降りたあなたの目の前で、いよいよ幕があがります。
これからは、今までとは違う、目に見えない魂の次元へ入っていくのです。
歓びに満ちたその場所に入るための切符は「無心」。
自分のためのイベントとして、ケーキか果物など、大好きなものを買ってきましょう。
あなたの心が歓ぶことを一つしてください。

【神社】
大鳥神社(東京都)
日枝神社(東京都)
熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)(和歌山県)
虫鹿神社(むしかじんじゃ)(愛知県)
玉置神社(たまきじんじゃ)(奈良県)など

(5)伊耶那岐命(いざなぎのみこと)

形を与える 約束を果たす 感謝

あなたの考えていることに形を与えなさい。
形は言葉(ロゴス)から生み出されるでしょう。
言い切ることのパワーを覚えて、感謝の思いとともにその言の葉を成就するのです。私がその言葉を聞き届けましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
伊耶那岐命は伊邪那美命とともに、国生みを行ったあと、さらに天照大御神をはじめ三十五神もの山や風や海の神々を生んだ父神です。
伊邪那美命はエネルギーに実際の形を与え、日本である大八島を作りました。
男性も女性も、今自分の内なる男性性につながり、エネルギーに形と構造を与える時です。
あなたの中のあいまいだったものが、今はっきりと形をとりはじめます。
伊耶那岐命のメッセージは「言い切ること」のパワーです。
禊(みそぎ)の神でもある伊耶那岐命の助けを借りたいなら、
まず不必要なものをそぎ落とし、意識に焦点を合わせてください。
そして一日を感謝とともに過ごしましょう。
「ありがとう」という一言は、声のお守りになると伊耶那岐命は言っています。
それから、口に出したことは守りましょう。
「今度~するから」と言って、そのままになっているこたはありませんか。
口に出して果たされなかった約束、言の葉の成就を妨げます。
口に出す一言ひとことが、あなたの未来を選ぶのですから。

【神社】
多賀神社(滋賀県)
伊弉諾神宮(兵庫県)
春殖神社(島根県)
伊勢神宮の別宮の伊佐奈岐宮(三重県)など

(6)伊耶那美命(いざなみのみこと)

破壊と生成ののエネルギー 感情の表現 大切な時

あなたは今非常に大切な時を迎えています。
よく確かめ、起きていることの原因を追うのです。
隠されている世界の広大なパワーをあなたに送りましょう。
それは必ずあなたに豊かさをもたらします。

詳細 【カードからのメッセージ】
伊耶那美命は天から、伊耶那岐命とともに下り、大八島国といわれる日本を生み出し、その後数多くの神々を生んだ創世の女神です。
そして黄泉という隠された世界を治めています。
伊耶那美命はあなたの潜在意識に深く影響を与える女神なのです。
潜在意識はすべての創造性の源です。
伊耶那美命はすべてを生み出します。
彼女は「私は生み、海、産む」と語ります。
このカードをひいたあなたは、今が肝心要の時なのです。
まわりに起きていることを、自分に起きていることを、良く観察し確かめて、必要なことに気づきましょう。
奥深くに隠された原因を追ってください。
感情がキーワードです。
怒りの下には悲しみがあり、支配の奥には恐れがあります。
そして喜びの下には愛があります。
ばらばらのピースがつながれば、創造のエネルギーは想像もつかない豊かさを生み出すでしょう。
自分を取り囲む世界だけではなく、広く社会や世界に目を向けることも大事です。
メディアが伝えるニュースもしっかりと把握しておきましょう。
つねに全体を眺めることを忘れないでください。

【神社】
多賀大社(滋賀県)
春殖神社(島根県)
伊勢神宮別宮の伊佐奈弥宮(三重県)
熊野本宮大社(和歌山県)

(7)大屋毘古神(おおやびこのかみ)【神名】 五十猛命(いそたけるのみこと)

現実を自分のうちに見つける 古いパターンに気づき手放す

樹木はただそこにあり、体験し、自らを悠久の時の中に知るのです。
天と地の間で調和をとりながら、外に起きている出来事を個人的に受け止めはしません。
日照りが続いても、それを自分のせいとは思わないでしょう。
大きな木のように、大地に根を下ろして、
自己中心性という眠りから覚める時がきています。

詳細 【カードからのメッセージ】
大屋毘古神は別名五十猛命といい、木の神様です。
高天原から多くの木の種をたくさん携えて地上に降りてきたので、日本は緑深い国になりました。
今まで放置していた問題や過去の出来事が、再び浮上してくる兆しが見えます。
大屋毘古神は、本当の現実とは自分の内側にあるのだということを思い出させてくれる神様です。
過去の出来事や、今まで見たくなくて見てこなかった物事は、あなたが内側を見るチャンスを作ってくれます。
ここで、きちんと自分を見つめ、対処すれば、逆にすばらしい幸運をキャッチすることに直接つながります。
古い自分のパターンを見つけましょう。
パターンが始まったのは、いつからでしょう?
原因をさぐり、パターンに気づけば、おのずと手放していくことが可能です。
外の出来事に対して、自分が反射的にとってしまう行動を観察してください。
古い習慣を手放し、自由を手に入れましょう。
大屋毘古神は、自分が世界の中心であるという幻想から目を覚ますお手伝いをしてくれます。
野外に出て、大きな木に触れてみましょう。
抱きついて、その樹木と話してください。
木は偉大な教師です。

【神社】
五十猛神社(福岡県)
伊太祁曽神社(和歌山県)など

(8)綿津見三神(わたつみのさんしん)●表津綿津見神(うわつわたつみのかみ)●中津綿津見神(なかつわたつみのかみ)●底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)

海の深いところのフィーリングにつながる
未知なるものを目指す冒険心

海面は荒れていても、海の底に深くもぐっていけば、そこは静かで、ゆったりとうねっています。
自分の中に深く深くもぐっていきなさい。
底の流れとリズムに安心して身をまかせ、本当に望むものが見つかったなら、水平線の彼方へと出航するのです。
私たちがあなたの旅路を、力強く見守りましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
伊耶那岐命が禊をした時、表津綿津見神・中津綿津見神・底津綿津見神の三柱の海の神が生まれました。
それぞれが海面、中間、深海を司り、海の三つの側面を表しています。
海は私たちの心そのものです。
今、周囲の思惑や、期待に添わなければと、心の海が荒れていても、目を閉じて本当の自分の気持ちを感じてみましょう。
単純なハートは、偉大なツールです。
綿津見三神は、あなた自身が、自分の波のリズムを見つけることを助け、本当の気持ちを明らかにしてくれます。
このカードを引いたあなたは、相手に悪いという気持ちから、あるいは恐れから、いやいやながら「イエス」と言ってしまっていませんか。
ハートがイエスと告げている時こそが、真のイエスです。
しようとしている事が、自分のリズム、波動に合わないのなら、はっきりと意思表示をしてください。
それはあなたが小さな箱から、大海原に出ることを意味します。
箱の外は発見の歓びに満ちています。
さあ、帆をあげ、海流にのって、水平線へ冒険の旅に出ましょう。
綿津見三神があなたの海路を、やさしく力強く守ってくれます。
海に出かけ、波と遊んでみましょう。
またスポーツやハイキングで身体を動かす時です。

【神社】
志賀海神社(しかうみじんじゃ)(福岡県)
海神社(わたつみじんじゃ)(兵庫県)など

(9)速秋津日子神(はやあきつひこのかみ) 速秋津比売神(はやあきつひめのかみ)

手放すことがもたらす解放 自分自身へもどる

私たちにゆだねてください。
握りこぶしを開いて、手を離し、流れるままにゆったりと海へ向かいましょう。
力を抜いて、手を離せば、重いものは下へと沈みます。
ただ水面に浮かび、永遠の一部になるのです。
もう自分の正しさを証明する必要はありません。

詳細 【カードからのメッセージ】
速秋津日子神と速秋津比売神は河が海へ注ぎこむ「水戸(みなと)」の神であり、禊の神様です。
速秋津日子神は河を、速秋津比売神は海を司ると言われています。
この神様はしがみついているものを手放しなさいと伝えています。
身体も怪我をすると、その場所の周りに筋肉が集中し、固まってしまいます。
恐れのために、また安定を得ようとして、逆に無意識にしがみついてしまうのです。
心にも同じことが起きています。
身体を実際に横たえてみましょう。
そして、完全に重力に身をまかせてみるのです。
水に浮かぶように力を抜いて。
そうすると、身体がゆるんできます。
いらないものが重力にまかせて滑り落ちていく感覚、身体が開いていく意識してください。
身体とともに心もゆるみます。
傷ついた過去があるなら、そこに向き合い、意識的に手放しましょう。
自分が正しかったということを証明しようとする必要はありません。
正しくあろうとするより、過去を水に流してハッピーになりましょう。
ヒーリングミュージックでも聴きながら、押入れや物置をすっきりと片づけてください。
速秋津日子神と速秋津比売神がお手伝いしてくれます。
そして早起きして、太陽が昇る崇高な一瞬に立ち会い、原初のエネルギーを受け取りましょう。
自分の持つ本来のエネルギーがよみがえります。
また海や川、プールで泳ぐのも良いでしょう。
このカードをひいたあなたは、今から手を洗ってみましょう。
速秋津日子神と速秋津比売神のエネルギーがあなたに降りてきます。

【神社】
隅田川神社(東京都)など

(10)菊理媛神(くくりひめのかみ)

信じること 仲介する こちらとあちらの次元の橋渡し

私はそれぞれの自由なる意志と自由なる意志を静かにむびましょう。
確証を求めることなく、信じてごらんなさい。
相手はあなた自身なのです。
新しい次元が開くでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
菊理媛神はパワフルで謎に満ちた、口数の少ない女神です。
伊邪那岐命と伊邪那美命の間を黄泉平坂でとりなした、対立を治める仲介者であり、この世界とあちらの世界をつなぐ存在でもあります。
いま、人間関係で対立していたり、葛藤を抱いているなら、新しい道が見えてきそうです。
心をこめて正直に、ふだん言えないことも言葉で伝えるチャンス。
意外に相手の思っていることは、あなたが想像していたこととは違っているかもしれません。
思いを言葉に出すことを菊理媛神が助けてくれるでしょう。
また、現在商談を進めている方は、うまく進むはずです。
また菊理媛神は次元と次元を超えて、メッセージを伝えます。
亡くなった方のエネルギーを受け取るお手伝いもしてくれるのです。
肉体がなくなるという事実について受け入れた上で、あちらとこちらを隔てる川を渡ることは可能だということを信じましょう。
亡くなった愛する人が、夢を通して、あるいは心に直接語りかけてくれるように菊理媛神に祈ってください。
対話のスタートは自問自答のように感じられるでしょう。
それでかまいません。そのうち確信がやってきます。
満天の星が輝く夜に、空を見上げて一回大きく息を吐いてみましょう。
天の川を渡る白鳥のように、菊理媛神はあなたの思いを届けてくれます。
理解と洞察が得られるでしょう。

【神社】
白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)(石川県)
白山神社 (新潟県)など

(11)志那都比古神(しなつひこのかみ)

情報 運気があがる 自信がつく
信じること 仲介する こちらとあちらの次元の橋渡し

私は風を起こし、今あなたにメッセージを伝えます。
必要な情報は、今、あなたの所へやってきています。
感覚を澄ませアンテナを伸ばして、来た情報をしっかりと受け取りましょう。
メッセージは友達の何気ない一言かもしれないし、流れる音楽が運んできてくれるかもしれません。
情報は、勇気を携えてやってきます。勇気は自信を生み出します。
あなたに吹く風は、一気にあなたの運を上方へと吹き上げるでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
今あなたに風が吹いています。
あなたの乗る船の帆をいっぱいに膨らませ、高みへと運ぶ上昇の風です。
風は運気を運びます。
成功は約束されてます。
志那都比古神は風の神です。
風は神の息なのです。
風は神とあなたを結び、神の言葉・・・あなたに必要な情報を運ぶものです。
台風や竜巻もまた風の一つの側面であり、そのパワーははかりしれません。
情報を持っていれば、強くなれます。
その強さは、未知なるものへの挑戦する勇気と自信をもたらします。
このカードをひいたあなたは、自分を信頼することをテーマに持っているかもしれません。
志那都比古神が起こす風は、あなたに自分を信じても良いのだというメッセージを運んできています。
勇気がなくて一歩踏み出せない時、彼にサポートを頼みましょう。
実際に外に出て、頬に風のエネルギーを感じてください。
またカードはアンテナを張って、まわりの人とのコミュニケーションをとるようにすすめています。
まめに話しあってください。
風が通る時、エネルギーは流れます。
風が滞ると、エネルギーも停滞します。
あなたの家の中、オフィスの中には風がさっと通り抜ける風の道がありますか?
不要なもの、使っていないものが、たくさんあると、運気の風が通ることはできません。
志那都比古神があなたの家にも訪れてくれるように、部屋を見回して、いらないものを少なくとも三つは捨ててください。
風が吹いてきたら、しっかりとキャッチすることです。
海の旅、空の旅、を計画している方は吉です。
安全な旅になるでしょう。
志那都比古神が意外な縁を用意してくれているかもしれません。

【神社】
龍田大社(奈良県)
伊勢神宮内宮の風日祈宮(かざひのみのみや)
外宮の風宮(三重県)
布宇神社(ふうじんじゃ)風宮(島根県)など

(12)大山津見神(おおやまつみのかみ) 【神名】大山衹神(おおやまづみのかみ)

壁をとる 無知の知 調和

自分が何をどれだけ知っているのかを問いかけてください。
まわりに知識のレンガを積み上げて、自分を守らなくても大丈夫。
壁を取り去り、山のように堂々と構えていましょう。
心の中を風が通り抜け、自然の調和が訪れます。

詳細 【カードからのメッセージ】
今、調和が欠けている部分があるなら、そこに調和をもたらす時がきています。
ささいなことに心が波立ち、不平や不満を言いたくなっている部分はありませんか。
人間関係がスムーズにいかないとき、人は自分の周りに知識の壁を築いて、自分を守ろうとします。
何か言われた時に、自分の正当性を反論できるように。
大山津見神は自分を知識や理論で武装しなくても良いと教えてくれます。
守りの壁を壊して心の風通しを良くしましょう。
相手にリアクションするのではなく、気持ちを開き、自分の本当のニーズを適切な形で伝えましょう。
愚痴は得策とは言えません。自分の真のニーズに気づいてください。
野の女神である鹿屋野比売神の夫であり、木花之佐久夜毘売の父である大山津見神は、山を司り、山岳修験者の信仰を集めています。
そして、大自然の調和を司る神という性格も備えています。
大山津見神に祈り、力強い調和を現実のものとしてください。
山道を歩いて、大山津見神の力強いエネルギーに触れると、明晰さが増します。
また天然石を手にして、その生まれるまでの過程を思い描いてみましょう。
ささいなことが気にならなくなります。

【神社】
大森宮(福岡県)
大山衹神社(おおやまつみじんじゃ)(愛知県)
三嶋大社(静岡県)など

(13)大山咋神(おおやまくいのかみ)

ゆったりとした男らしさ ゆるめて、定める

矢は方向を定めて飛んでいくのです。
身体をゆるめなさい。
緩みのない弓につがえても、矢をはるか遠くに飛ばすことはできません。
方向を定め、そして無心になれば、目を閉じていても、矢は的にあたるでしょう。
私があなたの飛ばした矢に、さらに勢いをさずけましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
大山咋神は、丹塗矢(にぬりや)(赤く塗った矢)に化身する神としてよく知られる、ゆったりとした男性的な神です。
そのエネルギーは、空をきって飛んでいく矢のように、すばらしい勢いを持っています。
大山咋神は心にゆとりをもって的を定めたなら、あとは無心で矢を射りなさいと伝えています。
ぴんと張りつめた弓で矢を射ても、狙い通りに矢は飛んではいきません。
今あなたには勢いがあります。
でも、あなたが的をしぼって何かに取り組んでいるなら、すこし肩の力を抜いてください。
集中しすぎて、視野がせまくなっていませんか?
あるいは結果に執着しすぎていませんか?
そうなら、ちょっとここらで息抜きをしてみましょう。
大山咋神は酒と酒造の神様でもあります。
少量の酒は、心身を解きほぐしてくれます。
適度のお酒は、人と人、人と神との関係性を潤滑にする役割を担っています。
気持ちの良い人たちを招いて、おいしい酒と料理を振る舞うのも、大山咋神のエネルギーとつながる良い方法です。
どこに的を定めて良いのかわからなければ、大山咋神を召還し、方向性を定めるお手伝いをしてもらいましょう。
マジョラムのオイルが、エネルギーを受け取りやすくしてくれます。
また、あなたは自分の仕事に対して、過小評価をしていませんか?
今は仕事と収入のことを考えてみる時だと、このカードは告げています。
大山咋神のように、ゆったりと構えながら・・・。

【神社】
日吉神社(滋賀県)
松尾大社(京都府)など

(14)鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)

生命の糸 成長と収穫 安らぎ

野山に出て、匂いを感じてください。
野は生命力に満ちています。
土に根ざす草が虫や動物をはぐくみ、虫や動物はさらなる生き物をはぐくみ、そしてそれはまた土に帰ります。
生命の糸が紡ぐ大いなる循環の中に安らぎ、あなたの名前を見つけてください。そして愛してください。

詳細 【カードからのメッセージ】
鹿屋野比売神は野に満ちる生き生きとした緑の草花や木の生命エネルギーそのものです。
カヤは萱でもあり、神社や家屋の屋根を葺(ふ)く大切な植物。
家を守ってくれる女神でもあります。
食卓にのぼる野菜もまた鹿屋野比売神が司ってます。
土から生まれ、土に帰るという大いなる循環する時の中で、私たちは生命の糸を紡いでいます。
その糸がたくさん集まって、壮大な織物を織りあげていくのです。
今、鹿屋野比売神は、あなたがその循環のどこにいるのかを見つめるように促しています。
緑の生命エネルギーは、あなたのエネルギーと共鳴し、リラックスさせてくれます。
今あなたが望む多くのものがあなたのもとに引き寄せられています。
さらなる成長、そして、収穫の時がきました。
収穫に備えて、まだするべきことがあるなら、さっさと終わらせてしまいましょう。
あなたの糸はあなたが好きなように染めてください。そして、自分の染めた色を愛してください。

【神社】
藤越神社(京都府)
樽前山神社(たるまえざん)(北海道)
萱津神社(愛知県)など

(15)鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)

ユニークさ 時空を越える 発想の転換

あなたがたは皆旅人です。
旅はいつも見知らぬ世界を見せてくれ、新しい出会いをもたらします。
私は空を自由に翔ける船。
あなたを新しい世界、思いもかけない場所へと運びましょう。
新しい世界を知りたいなら、私を呼びなさい。

詳細 【カードからのメッセージ】
鳥之石楠船神はまたの名を天の鳥船といって、神様を運ぶ時空を渡る船でもあるというとてもユニークな存在です。
建御雷之男神(たけみかづちのおのかみ)を高天原から人間界へ運んだのもこの神様です。
このカードはあなたが新しい次元へとジャンプする時がきていると告げています。
今までやってきたことが、新しいレベルに入っていくのです。
鳥之石楠船神は、エネルギーフィールドをなめらかに進んでいきます。
その流れにのって、別の次元へワープする空翔ける船です。
同じことを続けていると、時にはエネルギーの流れが停滞してしまいます。
そんな時には、鳥之石楠船神に祈り、新しいエネルギーの流れを吹き込んでもらいましょう。
発想の転換がキーワードです。
鳥之石楠船神のエネルギーは、あなたのユニークさをサポートします。
発想が変われば、エネルギーもまた変化します。
鳥之石楠船神は、あなた自身、エネルギーの場や流れを作り出すことができるのだということも教えてくれます。
風や水の流れにまかせながらも、舵をとるのはあなたです。
鳥之石楠船神とあなたとのコラボレーション(共同で物事をすすめる)で、新しい世界へと飛びましょう。
自由にあなたのマインド(心、精神)を宇宙に飛ばし、ユニークな発想を降ろしてきましょう。
未知なる世界は、新しい視点をもたらしてくれます。
夜寝る前に、あなたが求める答えを意図して、眠りについてください。
夢はインスピレーションの宝庫です。
船や飛行機の旅を計画してみませんか?
知らない場所に行くことが、あなたの波動に変化をもたらし、活性化します。
また、まったく違う分野の人と出会うチャンスをつくりましょう。
思いもかけないインスピレーションが沸くでしょう。

【神社】
隅田川神社(東京都)
神崎神社(千葉県)
樽前山神社(たるまえざんじんじゃ)(北海道)など

(16)塩椎神【しおつちのかみ】

自分の中の結晶とつながる 道しるべを知る

私は塩のエネルギーが持つ、強烈な浄化作用で、
あなたの思い込みや自己不信を払います。
塩の結晶がクリアであるように、あなたもクリアな結晶体があります。
その明晰性とつながると、おのずとどこに向かうべきか、方向が見えてくるでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
塩椎神は製塩の神、潮流と航海を司る神です。
「東によい土地がある」との塩椎神の言葉が神武天皇に東征を決意させたのです。
塩は古代から浄化のために使われてきました。
浄化とは「けがれ」を祓うものですが、神道ではけがれとは、「穢れ」ではなく「気枯れ」つまり、生命エネルギーが枯渇した状態を表します。
心配ごとや、思い込み、自分への疑いが積もると、元気がなくなります。気が枯れた状態になるのです。
自分のこれからやろうとしていることに、不信感を持ち始めていませんか?
または根拠のない話に振り回されていませんか?
あるいは近々、投機などのうまい話が舞い込んできて、迷うのかもしれません。
迷いを断ち、決断すれば勇気が手に入ります。
塩椎神は自らの結晶を覆っている間違った思い込みや、自己不信を浄化し、本来の輝く結晶につながれるように手助けしてくれます。
結晶につながると、幻想から目覚め、望む環境を引き寄せることができるようになります。
それは、あなたにとって、海図のない海を航海する時の、道しるべとなるでしょう。進むべき道が見えてくるのです。
今晩はバスソルトを入れたお風呂にゆっくり入り、塩椎神のエネルギーとつながりましょう。

【神社】
青島神社(宮崎県)
盬竈神社(しおがまじんじゃ)(宮城県)

(17)火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)

炎の浄化と創造 カルマの理解と癒し 許すこと

私の炎は熱い火ではありません。
古きものを焼き、新しいものを生み出す炎です。
今までなってきた古い縄を燃やして灰にしなさい。
そして、新たなる縄をなうのです。
縄は縛るものではなく、人と人とをつなぐ輪となるでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
伊耶那美命から生まれた火之迦具土神は火の神様です。
古いものを焼き、新たなエネルギーをもたらしてくれる炎を司っています。
真冬に私たちを暖めてくれるのも、火山を大爆発させるのも、火之迦具土神のエネルギーです。
火之迦具土神の浄化の炎は、時空を超えた人と人との解決するべきカルマを燃やしてくれます。
顕在意識では意識していなくても、私たちは過去から未解決の問題を持ち越しています。
それはよく、家族や夫婦といったごく近い人々との間に存在します。
火之迦具土神はその冷たい炎で、私たちを過去に結びつけるエネルギーの縄を燃やしてくれます。
罪悪感や非難を燃やしてしまいましょう。
相手と自分自身を許して、新しい関係性を創造してください。
このカードは、家族や自分のルーツを大切にするように伝えています。
故郷に帰って安らぎましょう。
なつかしい風景はあなたを元気にしてくれます。
それから家族との時間を増やしましょう。
この宇宙で、お互いに出会うことができた奇跡に感謝しながら。

【神社】
愛宕神社(京都府)
秋葉山本宮秋葉神社(静岡県)など

(18)金山毘古神(かなやまびこのかみ)

日常を整える 五感を磨く 生活を楽しむ

毎日の生活の中で、五感を磨きなさい。
足の裏から伝わる地面のやわらかさ、
水の流れる音、風の香り、口にする食べ物の味。
感覚を深めれば、歓びにつながる。
歓びにつながれば、豊かになり、豊かになれば楽しくなる!
五感は楽しさへの入り口なのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
金山毘古神は楽しく、かつきちんとしている神様です。
鉄、鉱物とその加工を司る金山毘古神は、包丁を作る人たちや刀鍛冶から深く信仰されています。
鉄は火と水をくぐり抜け、鍛えられてすばらしい道具となってくれます。
たとえば包丁を使って創るお料理は、私たちを楽しませてくれるのです。
金山毘古神のメッセージはまず日常を整え、五感を磨き、そして生活を心から楽しむように伝えています。
たとえば、早寝早起きなど自己を律する生活はエネルギーを整え、生命エネルギーを拡大します。
包丁も研がなくては切れません。
包丁が切れると料理の味もおいしくなります。
日常生活の中で、視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚を通して、世界を広げていきましょう。
食べる時は十分に味わうのです。
あなたの中で、赤い鉄が変容するように意識が変わります。
それは、形となって役に立つでしょう。
何か技術を身に付けたくなるかもしれません。
生活を楽しんでください。
お料理をする時は、心を込めてお料理そのものをエンジョイします。
水回りを見つめて整えるのも、金山毘古神につながる方法です。
五感の入り口である鼻、口、耳、のど、手をきれいに手入れしてみましょう。
それから包丁を研いでみませんか。
気持ちがすっきりして、心から楽しくなってくるでしょう

【神社】
中山神社(岡山県)
金屋子神社(島根県)
南宮大社(なんぐうたいしゃ)(岐阜県)
金山神社(徳島県)
黄金山神社(こがねやまじんじゃ)(宮城県)など

(19)豊宇気毘売神(とようけびのめのかみ) 【神名】豊受大神(とようけおおかみ)

豊かさをもたらす食べ物 優美さ 女性性

身体に取り入れるものに心を傾けなさい。
それは食べ物だけではありません。
あなたはいつも何を見て、何を聞いて、何を味わっていますか?
すべては食物として、あなたの中に入っていくのです。
魂が喜ぶものを取り入れてください。
優美なるもの、美しいもの、敬う心であなた自身も、人も満たしましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
豊宇気毘売神は天照大御神の食事を司る女神、優美な食物、穀物の神様です。
神に捧げるお料理を創るシェフと言えるでしょう。
豊宇気毘売神は、身体と魂が歓ぶものを取り入れなさいとアドバイスをしてくれます。
品質の確かな食材、心のこもったお料理、心地よい音楽、愛する人との楽しい会話、心に響く映画、精妙な波動を持つものはみな魂のためのソウルフードです。
このカードをひいたあなた、今、女性性に目を向ける時です。
それはやわらかな受容のエネルギー。
まっすぐに突き進むのではなく、ふんわりと包み込むエネルギーです。
あなたが男性なら、内なる女性性につながってみましょう。
頑張りすぎる必要はありません。
豊宇気毘売神のエネルギーは、あなたに優雅さをもたらしてくれます。
お料理をする時には心をこめてください。
食事を作っているときの気持ちは、波動となって、お料理の味を左右するからです。
また、豊宇気毘売神のエネルギーは、人を招くのが大好き。
楽しいパーティを企画しましょう。
同じ食物を食べることは、楽しさと歓びを分かち合うことでもあります。
人と人との和、笑い声もまた魂を満たしてくれます。
食事は美味しいものを食べるのではなく、一緒においしく食べることがポイントです。
今日のお料理には、ちょっと黒コショウをきかせるとパワーがアップします。

【神社】
豊受大神宮(三重県)
神柱宮(かんばしらぐう)(宮崎県)
奈具社・籠神社(このじんじゃ)の奥宮の真名井神社(京都府)など

(20)泣澤女神(なきさわめのかみ)

泣くことへの許可 母の癒し 新しい自分

あなたが押し込めてしまった涙を外にだしてあげましょう。
幼子は笑いたい時には思いきり笑い、泣きたい時に泣くのです。
私は、あなたが自分の深いところにある悲しみに気づき、涙を流せるように助けましょう。
痛みはやわらぎ、母の中にいるような安らぎが訪れるでしょう。
それは、あなたに「和」と「輪」をもたらすのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
今までずいぶん我慢をしてきたのではありません?
泣きたい時に、流されなかった涙は、あなたの身体や、エネルギーフィールドに滞り、生命エネルギーの流れを妨げています。
貯めてしまった感情、抑えこんだ感情は、物理的に心身を重くするのです。
大切なものや人を失った時、純粋な自分の一部が失われてしまった時、十分に嘆いたでしょうか?
自分の悲しみの感情から目をそむけていませんか?
涙にはすばらしい浄化の力があります。
泣澤女神はあなたとともに、涙を流してくれるでしょう。
泣澤女神は、伊耶那美命(いざなみのみこと)を悼んで嘆いた伊耶那岐命(いざなぎのみこと)の涙から生まれた女神です。
開放された涙は大地に流れ、染み入って井戸や泉となり、再び大地に湧き出でて、人や田畑を潤します。
新しい生命を守り育むのです。
彼女は出産や赤ちゃんを守り、長寿をもたらす女神でもあります。
泣澤女神はこんこんと湧き出る水に宿り、彼方へと去る魂と、残された魂をなぐさめます。
あなた個人の悲しみも、集合意識の悲しみも、母のようにやさしく慰めてくれるのです。
癒された悲しみから、ハーモニーが生まれ、まわりに広がっていくでしょう。
家族の絆も強まります。
このカードをひいた方は、
今までのやり方を根本的に変える時がきているのかもしれません。
一日も無駄にしないつもりで過ごしましょう。
新しい自分産み出すのです。
出産を控えている方、赤ちゃんを育てている方は、安心してください。
泣澤女神が守ってくれます。
また、喪失の痛みをやわらげるために、思い出の品物を思い切り手放すことも、彼女が手伝ってくれるでしょう。

【神社】
畝尾都多本神社(うねおつたもとじんじゃ)(奈良県)
北桑名神社(三重県)
伊豆山神社(秋田県)など

(21)建御雷之男神(たけみかづちのおのかみ) 【神名】武甕槌命

直感と行動力のバランス 勝利 グランディング(自分を 地につけること)

直感でひらめきを得、それを大地に下ろしなさい。
ひらめきは天啓、天から落ちる雷です。
私には恐れるものなどありません。
はっきりとしたビジョンを描き、それを行動に移しなさい。
ためらっている暇などないのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
フレンドリーで明るくて大きな声の建御雷之男神が、今あなたに勝利をもたらそうとしています。
建御雷之男神は、雷神であり剣の神様。
強力な武器を持って国譲りや神武東征などの重要な場面で活躍して、勝利を勝ち取りました。
雷は人智を超えた天のパワー。
天からのメッセージは直感を通してあなたに伝えられます。
ひらめきを信じましょう。
建御雷之男神はただパワフルなだけでなく、明晰性と企画力をもちあわせています。
企画を行動に移すときです。
建御雷之男神は邪魔をするものを祓い、あなたを勝利に導きます。
和太鼓の音を聴くとさらにパワーアップするでしょう。
大きくゴールを設定して、はっきりとしたビジョンを描いてください。
建御雷之男神の拡大するエネルギーを受け、いつもより行動範囲を広げましょう。
山や草原に出かけてみたり、知らない場所や会合に顔を出すのも良いでしょう。
そして大きな声でハッキリと自分を表現してください。
微笑みと感謝とともに。

【神社】
鹿島神宮(茨城県)
春日大社(奈良県)
大原野神社(京都府)など

(22)闇淤加美神/高淤加美神(くらおかみのかみ/たかおかみのかみ)

感情を見直す 明晰になる 願いがかなう

あなたの中に流れる川があります。
川のせせらぎの音の中に、私たちの声を聞いてください。
あなたの感情が浮かびあがってきます。
川の流れをせき止めている感情は、流してしまいましょう。
豊かで勢いある川は龍となってあなたの願いを携え、天に昇っていくでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
このカードは、あなたの感情を見つめるようにと促しています。
心がどれだけ、身体に影響を及ぼすのでしょうか?
強い否定的な感情は念となって、自分や人を傷つけます。
無理に抑えこむと、あなたの川の流れをせき止めてしまいます。
せき止められた流れはよどみ、健康を損なうのです。
闇淤加美神、高淤加美神は山と谷を流れる水を司ります。
「おかみ」とは龍という意味を表す古い言葉。
女神たちの霊気は強く、あなたの川をせき止めているブロックを消してくれるでしょう。
流れによどみがなくなれば、明晰に物事が理解できるようになります。
勢いよく、クリアな水の流れは、龍となって、あなたの心の願いを天に届けてくれるのです。
少し気持ちが沈んでいる人は、二人の女神に祈りましょう。
龍のエネルギーが気持ちを軽くしてくれます。
何かのイベントに出かけてください。
また古代の食物であるりんごのエネルギーは、闇淤加美神、高淤加美神にアクセスするお手伝いをしてくれます。

【神社】
貴船神社(京都府)
丹生川神社(にゅうがわじんじゃ)
闇龗神社(くらおかみじんじゃ)(奈良県)など

(23)意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)

すぱっと断ち切る強さ ゆったりする 明るい未来へ

前のことはもうすっぱり断ち切りましょう。
そうしてゆったりと休んでください。
私の力は、あなたに深い休息を約束します。
そして次へのエネルギーを養うのです。
どのような経験も、土に返り新たな実を結ぶ糧になります。
エネルギーに満ちた未来が待っています。

詳細 【カードからのメッセージ】
力強い霊力のある桃の神霊が意富加牟豆美命です。
伊耶那岐命は、黄泉の国の軍隊に桃の実を投げて難を逃れました。
邪気を払うスーパーパワーの持ち主。
その形は宝珠にそっくりです。
そして桃、山桃には薬効があることは広く知られています。
このカードをひいたあなたは、引きずっているものがあれば、スパッと桃のパワーで断ち切ってください。
不安、心配や、執着は黄泉の国のエネルギー。
かたくなさを捨て、桃のようにやわらかくみずみずしいエネルギーを取り入れましょう。
意富加牟豆美命は癒す力もパワフルです。
気持ちの良い場所で、熱いアフタヌーンティーを飲みながら、ピーチタルトでも楽しんでください。
エネルギーの回復をゆっくりと待つと、次への力が湧いてきます。
木になる実や葉は、落ちるとくさって、すべてが大地のための栄養となります。
その栄養は他のすべての木々の成長に役立ちます。
あなたの経験のすべては、あなた自身や他の人たちへ影響するのです。
思いがけないところで、あなたの知恵が役に立つ経験をするでしょう。
休息のあとには、心が躍るような出来事がありそうです。

【神社】
賀茂神社(徳島県)など

(24)道反之大神(ちがえしのおおかみ)

過去の災いをふせぐ力 再誕生 新しい転機

あなたは過ぎ去ってしまった出来事にまだとらわれているようです。
私は不動の岩の神。
過去からあなたに流れ、あなたを妨げている不要なエネルギーの前に力強く立ち、あなたが自由になるのを助けましょう。
あなたは、「今」にしっかりと立つことができるようになります。

詳細 【カードからのメッセージ】
道反之大神は黄泉と現世の間にどっしりと存在し、輪廻転生にかかわり、過去からの災いを防ぐ岩の神様です。
私たちは前世から、そして今世の過去から、さまざまな思いを引きずっています。
このカードを引いたあなたは、今自分が囚われている「過去からの思い」からそろそろ自由になるべき時がきているようです。
あの時ああしていれば、あんなことを言わなければといった「後悔」や「自責」の念、また家族や人の言葉や行いに対して、いまだにとけない「怒り」や「恨み」を抱いていませんか。
それはひょっとしたら、前世のカルマ(業)が影響しているのかもしれません。
たとえ、そうであっても、いちいちあなた自身、そのカルマが何かを知る必要はないのです。
非常にパワフルな道反之大神の助けを借りましょう。
自由を妨げている過去のエネルギーからの開放を意図し、道反之大神に祈りましょう。
こだわることが、ばかばかしいと思えるようになるでしょう。
新しいあなたに生まれ変わる時なのです。
実際に大きな岩に触れてみましょう。
道反之大神のパワーと叡智を感じることができます。
気持ちや体力が落ちていると感じている人は、そろそろエネルギーが上向きになっていくことでしょう。
ほうれん草が元気をくれます。
また年長者の言葉に耳を傾けたり、お墓参りをして、今自分がここに生命を受け、存在できることへの感謝の気持ちを感じることも、道反之大神のエネルギーにつながります。

【神社】
屑神社(くずじんじゃ)(奈良県)など

(25)経津主神(ふつぬしのかみ)

目覚めと決断 迷いを断ち切る

眠りから目覚めなさい。
身支度を整え、決断し、行動をとる時です。
私の七支刀で、あなたの迷いを断ち切りましょう。
私の剣は冷たい炎となって、あなたを浄化し、明晰さをもたらすでしょう。
私の剣は真理そのものであり、今あなたはその真理に目覚めるのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
経津主神は、霊力を備えた石上神宮の七支刀と呼ばれる霊剣のエネルギーそのものです。
「天地の始めのころ、日本中の荒ぶる神を治めた」と言われる経津主神は、明晰かつ勇壮な軍神として知られています。
悪霊や憑依している霊を退散させる力を持っているのです。
このカードをひいたあなたには、意識の目覚めが近づいています。
眠りから覚める時はすぐそこです。
知らない、気づかない状態にある意識は眠っているのと同じ。
あなたの目覚めを邪魔しているのは、自分の中の迷いと葛藤。
それから未知なるものに対する恐れ。
経津主神は、あなたの迷いや葛藤、恐れ、自己憐憫(じこれんびん)といった悪霊どもを退治してくれます。
彼に助けを求めましょう。
自分が何か、あるいは誰かの犠牲になっていると思っているなら、その葛藤を真理の剣でばっさりと切り捨てるのです。
目覚めることを決断しましょう。
自分を磨く何かを始めてください。
動や静の瞑想がすばらしい効果をもたらします。
またこのカードは、内も外もきちんと整えることも求めています。
朝、私たちは目覚めます。目覚めたら顔を洗い、身支度を整えて出かけます。
身だしなみは相手への思いやり。
朝のさわやかなスタートがあなたの一日にすてきな奇跡を起こすでしょう。

【神社】
香取神宮(千葉県)
春日大社(奈良県)など

(26)神直毘神/大直毘神(かむなおびのかみ/おおなおびのかみ)

笑う門には福きたる

笑っていますか?
最近、お腹を抱えて大笑いしたことがありますか?
笑えば笑うほどエネルギーが高まり、笑えば笑うほどエネルギーが高まり、笑えば笑うほど豊かさがあなたに引き寄せられてきます。
さあ、ともかく今、お腹の底から笑いましょう。
笑っている時、あなたは「今、ここ」にいるのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
禍を直すために生まれたのが神直毘神と、大直毘神の二柱の神です。
この神様たちは凶事を吉事にかえるという霊力を備えています。
この二柱の神様のエネルギーはやさしくて、底抜けに明るく陽気です。
それはつらいことも、笑いにして吹き飛ばしてしまう、強力なパワーです。

自分に起きる様々な出来事を客観的に受け止めることができれば、あなたは上昇する波に乗ることができます。
自分にかかわる出来事を客観的に見るためには、透徹した観察眼が必要となります。
とりあえず何か楽しいことをしてみましょう。
まさに笑う門には福来るです。
あなたの楽しい波動は周りに広がっていきます。
何か楽しいことが近づいています。
もしここしばらく笑ってないと思うなら、それこそ、神様たちの出番です。
神直毘神と、大直毘神を招きましょう。
そろそろ何かアクションを起こしてください。
手始めに、落語を聴いたり、コメディを見るといったことでも構いません。
笑うと横隔膜がうごいて、生命エネルギーがたくさん身体に入ってきます。
ユーモアは最高の知性。
冗談を言うときは、思いやりを忘れずに。
そして、皆と楽しい時間を過ごしたあとは、ゆったりとした一人の時間も大切にしましょう。

【神社】
大井神社(京都)
伊蘇乃佐只(いそのさき)神社(鳥取)
西寒多(ささむた)神社(大分)
木梨神社(兵庫)など

(27)天照大御神(あまてらすおおみかみ)

最高の自分 無限の自己 JOY

私は輝く光そのもの、私はすべてを照らします。
光があるところに影ができます。
影も私の創造、私は影を光に変えることはしません。
ありのままで良いのです。
私は光そのもの、私は無限であるあなた自身です。

詳細 【カードからのメッセージ】
伊耶那岐命(いざなきのみこと)の左目から生まれた美しい天照大御神は太陽の化身であり、日本神道の最高神として祭られています。
時にはやさしく、時には荒々しく、天照大御神のパワーは多様かつ無限です。
今あなたに天照大御神のエネルギーが降りてきました。
広大な自分という存在に気づき、外に向かって表現していく時がきています。
それは拡大のエネルギー、宇宙に広がるエネルギーです。
あなたの前に天に届く階段が続いています。
雲に覆われた空も、雲の上には必ず太陽が輝いています。
自分の内なる太陽、無限の自己、最高の自分につながりましょう。
大自然の中に出て、太陽を浴びてください。
天照大御神のやさしい笑顔と歓びがあなたを満たすでしょう。
天津神(あまつかみ)である天照大御神のエネルギーには、モルダバイトなどの隕石を身につけるとつながりやすくなります。
夜空を見上げて宇宙の波動を感じてください。
さあ、あなたも天の岩戸から出て、今こそ未知なるものへチャレンジすべきです。

【神社】
皇大神宮(三重県)
伊勢山皇大神宮(神奈川県)
籠神社(このじんじゃ)(京都府)
芝大神宮・深川神明宮・大塚天祖神社(東京都)など

(28)月読命(つくよみのみこと)

神秘の時を見る 感性を磨く 男性性と女性性のバランス

月を読み、付き(好運)を読み、あなたの中の霊力を信じなさい。
透き通るような月の夜に、あなたは神秘の扉を開き、深い夢の海の底に降りていくのです。
私の奏でる横笛の調べを聴きなさい。
歌を聴き、涙を聞きなさい。そうすれば、色や香りの響きが聴こえてくるでしょう。
あなたが時を読み解き、数を読み解き、波を読み解くことができるように、私が助けましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
このカードをひいたあなたは、今神秘の扉が開かれました。
いよいよ霊的な世界へ入っていく時が来たようです。
月読命は、あなたがすでに持っている霊力に気づくことが出来るように、その光であなたを照らします。思考をすて、ただゆだねてみましょう。
月読命は聴覚が、新しい感覚を広げるキーになると伝えています。
この世界はすべて響きで成り立っています。
響きに呼吸を合わせれば、五感を超えた知らせを受け取れるようになるでしょう。
時を読めるようになるのです。
太陽の神、天照大御神の対になる月の神が月読命で、不老不死や若返りを司る神秘の神です。
昼があれば夜があり、月は満ちれば欠けていきます。
昼は夜の美しさをより際立たせます。
月読命は男性性と女性性の双方のエネルギーを兼ね備えた神で、
女性の中の男性性、男性の中の女性性の豊かな表現を許し、バランスをとります。
十九(つく)は数秘でいえば十となり、一つのサイクルの完了を示しています。
二元的なものが統合され、新しいものが生まれる暗示。
月はそのまさに生命のサイクルの象徴でもあります。
あなたの中の陰と陽のエネルギーをが統合されるように月読命のエネルギーを召喚してください。
バニラの香りが、月読命のエネルギーにあなたをつなげてくれます。
出産を控えた方も、月読命に祈ってください。
そのバランスのとれたエネルギーは、お産を安全で楽なものにしてくれるでしょう。

【神社】
松尾大社の摂社の月読神社(京都府)
皇大神宮の別宮の月読神社(三重県)
月読神社(青森県、茨城県、神奈川県)など

(29)建速須佐之男命(けたはやすさのおのみこと) 【神名】素戔嗚尊(すさのおのみこと)

正直さ 二面性 スーパーヒーロー

かぶっているヴェールをぬぎなさい。
あなた自身の顔を出すのです。
おだやかさと激しさ、その両方が自分であることを知りなさい。
恐れることはない。
大きな力のうちにあって、あなたの意識はさらに拡大し、自らのユニークな個性を表現していくことでしょう。
あなたは、あなたなのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
建速須佐之男命は二面性を持つ謎に満ちた神です。
高天原を荒らして、姉の天照大神を怒らせるワイルドな面と、八岐大蛇を退治し人のために役立つ英雄の面を合わせもっているのです。
いずれにせよ、成長と変化を促す、強烈なエネルギーの持ち主です。
建速須佐之男命は謙虚さを必要としません。
自分を飾らない彼は、あなたも自分を飾る必要がないことを教えてくれます。
「私」を強く前面に出していいのです。
まわりの反応を先取りして、心配する必要はありません。
建速須佐之男命は、よく笑う陽気な神様。
スーパーヒーローの彼は、その剣で疫病や災い、そしてあなたの内面の不安をバッサバッサと祓ってくれます。
このカードをひいたあなたに、建速須佐之男命は自分の中の多元性いろいろな側面に気づき、それを表現していって良いのだと伝えています。
建速須佐之男命のエネルギーが、あなたの中のスーパーヒーローを目覚めさせます。
創造するためには、時には破壊も必要です。
そして、正直さは、最大のパワーにつながります。
仕事面では、中途半端なところがあれば、改善しましょう。
また彼は和歌を最初に創った神様としても知られています。
文と武、頭と心と行動の調和とバランスを意識しましょう。
偏りがあるならバランスをとって全体性を取り戻してください。
丹田に響くような音楽を聴きましょう。
オペラやラテンの音楽なども良いかもしれません。

【神社】
氷川神社(埼玉県)
八坂神社(京都府)
津島神社(愛知県)
日御碕神社(島根県)
須佐神社(島根県)

(30)宗像三女神(むなかたのさんじょしん)●多紀利毘売命(たきりびめのみこと)●市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)●多岐津比売命(たきつひめのみこと)

再出発、再挑戦、恋愛のはじまり

多紀利毘売命
「トラウマに陥ることなく、よどみなく流しなさい。自己憐憫を捨て、自由に高らかに、泣き放つのです。」

市寸島比売命
「裁くことなく真実を見とおして、明晰になりなさい。身体を十分に休めましょう。」

多岐津比売命
「相手のハートと共感して、ともに響きあうのです。さあ、出発の時です。」

詳細 【カードからのメッセージ】
多紀利毘売命、市寸島比売命、多岐津比売命は非常に美しく賢明な宗像の三女神。
朝鮮半島への航路を守護する女神です。
悲しい時には思いっきり泣き、自分自身についている嘘や、他の嘘をクリアに見通したあと、ゆっくり休みましょう。
「そして新しい出発を」と三人の女神はそれぞれ、このカードをひいたあなたにメッセージを伝えています。
三女神の力を合わせれば、怖いものはありません。
物事が急に変更されたって大丈夫。
大きな力となって、あなたをサポートします。
人生で何かあっても、起き上がってパッパと泥をはらい、さっさと歩きだす・・・そんなエネルギーの神々です。
彼女たちは海の彼方への新しい冒険へと導いてくれるでしょう。
また女神たちは、大切な人との関係性は早めに修復するようにと伝えています。
気になることは再出発の足を引っぱりかねません。
市寸島比売命は弁天様と同一視され、豊かさとアートと叡智のシンボルになっています。
また、多岐津比売命は恋愛のエネルギーを引き寄せてくれます。新たな恋のスタートを感じてください。

【神社】
宗像神社(福岡県)
厳島神社(広島県)
江島神社(神奈川県)など

(31)玉依毘売命(たまよりひめのみこと)

春の芽吹き 浄化 新しいはじまり

椿の花が春の訪れをつげています。
冬の寒さももう終わり、いよいよ新しい生命が生まれる春が始まります。
大地から湧き出ずる清浄な水の流れに、
今までの思いやわずらいを流しましょう。
新たなるものを生み出すときが訪れています。

詳細 【カードからのメッセージ】
このカードはあなたに新しい始まりがやってくることを知らせています。
まだ過去の関係性や、傷ついた経験、いやだけれどやめられずにいる仕事などに囚われていませんか?
玉依毘売命は美しい海の神の娘で、神婚により多くの神々の母となりました。
玉依毘売命は浄化する清々しい水のエネルギーと、新しい生命を生み出すやさしく力強い母なる創造のエネルギーに満ちています。
扉を一つきちんと閉めると、新たな扉が開きます。
古い思いをきちんと洗い流して、新しい始まりを迎えてください。
今の状況がつらいからといって、そこから逃げ出して新しい場所に救いを求めても、また同じレッスンがやってくる可能性は高いのです。
玉依毘売命の助けを借りて、古い思いをさっぱりと流し、きちんとさようならを言いましょう。
彼女の、生命を生み出しその繁栄を助ける創造のエネルギーは、きっとあなたに新しい始まりをもたらしてくれるでしょう。
何かを始めようと思っている方は、ゴーサインが出ています。
成し遂げるエネルギーがあなたをサポートするでしょう。
また赤ちゃんを望んでいる方は、新しい魂がドアをノックしていますよ。

【神社】
賀茂御祖神社(かものみおやじんじゃ)(京都府)
玉前神社(千葉県)

(32)思金神(おもいかねのかみ)

未知なる扉を開く 探究者 叡智とつながる

私はあなたの中の叡智です。
あなたの内側の深い場所へ降りていけば、私に出会えます。
それがあなたの真理です。
あなた自身を知ることは、私を知ることなのです。
私があなたに、新しい創意工夫のアイディアをさずけましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
天照大御神が岩戸に隠れたとき、女神を岩戸から出すための計画を立てたのが思金神です。
その知恵は高天原一で、見事に計画は成功しました。
思金神は神々の知恵袋であり、叡智の象徴です。
今、思金神のエネルギーがあなたに訪れています。
思金神はすばらしい創造性と企画力を備え、数々の問題を見事に解決していきます。
なにか問題が起きているのならば、思金神がすばらしいアイディアをあなたに授けてくれるでしょう。
思金神の頭の良さは、学校の成績が良いという意味だけではありません。
いろいろな角度から物事を見ることができること、心配りができること、高い視点から物事の関係性を理解できる能力、未知なる扉を開くことができる力です。
ではどうすれば思金神に繋がることができるのでしょうか。
あなた自身の深いところに降りていきなさいと思金神自身が告げています。
このカードをひいたあなたは、もうすでに探究の道を歩み始めているかもしれません。
すべての人の内側に存在する叡智の結晶が思金神だといえるのです。
内なる深い叡智に目覚めた人は、人を引き寄せるエネルギーを発し始めます。
そんなふうに周りに人が集まってきてくれると、皆の知恵を集めて、さらにすばらしいアイディアが生まれてくるでしょう。
仕事も、遊びも、人と人とのネットワークづくりを始める良いタイミングです。

【神社】
秩父神社(埼玉県)
戸隠神社(長野県)
阿智神社(長野県)
静神社(茨城県)など

(33)伊斯許理度売命(いしこりどめのみこと)

洗心 明鏡止水 自己の美

耳を静かに澄ませ、異なる次元から響く鈴の音を聴きましょう。
その音が聞こえるなら、私が差し出す鏡に映る、
ありのままの真のあなたの姿を見ることができるでしょう。
あなたの姿と心の美が映し出されています。
あなたの心の中にある湖もまた、波立つことなく鏡のように静かなのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
実際に鏡にあなた自身を映してみましょう。
鏡に映っているのは誰でしょうか。
あなたは自分が誰かを知っていますか。
セルフジャッジを手放す時がきています。
ありのままの自分の中にある美に気づけるように、今、伊斯許理度売命のエネルギーが降りてきました。
彼女はあなたが五感を研ぎ澄ませ、静かに自分の内側に入ることを助けてくれます。
心の中の湖は今波立っていますか?
それなら目を閉じて、少し深いところに入って、その湖がしーんと、鏡のように静まるのを思い描いてください。
ありのままの、魂としてのあなたの美しさが映ります。
伊斯許理度売命は三種の神器の八咫鏡(やたのかがみ)を創った神です。
八咫鏡は、天の岩戸から顔を覗かせた天照大御神を映し、その光で天照大御神が誘い出されました。
八咫鏡は源の光を映す力を持っているのです。
あなたの魂の音を聞きとってください。
ありのままの自己を見出しましょう。
心を躍らせるために、まず静かに瞑想を楽しんでください。
心理学やコミュニケーションの勉強を始めてもいいかもしれません。
周りの人に対しても、その人の魂を鏡に映すと、ストレスが減ります。
今日は根菜類やミネストローネなどを食して、身体をあたためるといいでしょう。

【神社】
中山神社(岡山県)
鏡作坐天照御魂神社(かがみつくりにますあまてるみたまじんじゃ)(奈良県)など

(34)玉祖命(たまのやのみこと)

磨くこと 物を大切にする 古いものを美しく保つ

あなたは身のまわりのものを大切にしていますか。
ものには心が宿っているのです。身のまわりのものをいとおしんでください。
あなたの気持ちはものに伝わり、さらにそれを豊かにします。
心を込めて玉を磨くと、魂が宿るように、愛は神聖さを生み出します。
ものを大切にすることは、あなた自身を大切にすることと同じです。

詳細 【カードからのメッセージ】
玉祖命は、天の岩戸の前で、美しい勾玉をつくった神様です。
勾玉は、神の降りるよりしろ。
原石を、文字通り魂をこめて磨いていくと、それは純粋なエネルギーの輝きを放ち始めます。
勾玉の形は胎児の形でもあります。
玉祖命のエネルギーは私たちの元形であるこの肉体と、それに宿る魂を思い出させてくれるのです。
このカードはあなたと物の関係をもう一度見直すように伝えています。
まわりも見回してください。家の中のあなたの所有しているものを。
自分のもっているものをみな大切にしていますか?
手入れをしているでしょうか。
大切にするということは、愛するということです。
ものにはみな意識があります。
そして、大切にし、語りかければ、必ず相手からも気持ちが返ってくるでしょう。
大切にされたものは、いつまでも輝きを失いません。
ないがしろにされたものは、すぐに壊れたり、汚れてしまいます。
それはあなたの肉体も同じ。肉体へ感謝することはとても重要です。
肉体に酸素イオンを与えてください。
身体と魂をつなぐヨガや武術を始めるのも良いでしょう。
また玉祖命は古いものを美しく保つこと、そして時とともに失われていく意味を守っていくように促します。
形だけを残すのではなく。
博物館や美術館で鑑賞する時間を持ってみませんか?
あなたの持ち物はあなた自身を表しています。
ものを大切にすることは、あなた自身の魂を尊重することなのです。

【神社】
玉祖神社(たまのおやじんじゃ)(山口県)
玉作湯神社(たまつくりゆじんじゃ)(島根県)
石作玉作神社(いしつくりのたまつくりじんじゃ)(滋賀県)など

(35)天児屋命(あめのこやねのみこと) 【神名】天児屋根命

言霊の力 想念の現実化 言葉にすることの大切さ

自分の声に耳を傾けなさい。
自分の話す言葉を、よく聞きなさい。
神の分け御霊であるあなたが口にする言葉は、霊力を持ち、その響きは深く浸透して、あなたの「今」を創りだしているのです。
言葉の持つ力を決しておろそかにしてはいけません。
ただ自らの内にある輝く光である魂を見つめなさい。
魂の声に耳をすませれば、光の道が見えてきます。
私はあなたの声が天へ届くのを、そして、神の声があなたに届くのを助けましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
天児屋命は神前でとなえる祝詞を司る神です。
祝詞は神への祝福と感謝であるとともに、神からの言葉も表します。
天児屋命は言葉の霊力を司る神なのです。
まず自分が普段何を口にしているのか、今日一日気をつけて聞いてみましょう。
なにげなくいつも、「私はだめだ」「どうせできない」などと口にしていませんか?
自分の言葉と自分の現実との関係性を見つめてください。
あなたが心から望み、口にした言葉は必ず形になります。
天児屋命はその願った言葉が現実化するのを助けてくれるのです。
このカードをひいたあなたは、今こそ思いが現実化する時が近づいています。
夢があるなら、具体的なビジョンを描きましょう。
今何かを始めようとしている人、天児屋命は物事を始めるときにも力を貸してくれます。
現実への第一歩を、明確な言葉とともに踏み出してください。
ちょっと早めに将来への対策を立てましょう。
受験や入試を控えているあなたには、天児屋命の強力なサポートがあるでしょう。
また仕事で新しいポジションのオファーがきている方は受け入れてください。
すぐにではなくても、本当にやりたいことへの第一歩になる可能性があります。

【神社】
春日大社(奈良県)
枚岡神社(大阪府)
吉田神社(京都府)
大原野神社(京都府)など

(36)布刀玉命(ふとだまのみこと) 【神名】天太玉命(あめのふとだまのみこと)

運命を知る 選択の時 ギフト

もう頭で考えるのは十分。
今が選択の時です。
迷いの時は終わりました。
もう一度深呼吸をして、私のいる場所から、今の自分を見下ろしてください。
大きなビジョンが見えてきます。
あなたの魂がもっとも喜ぶ選択ができるように、私が助けましょう。
あなたの選択が、あなた自身への贈り物になるように。

詳細 【カードからのメッセージ】
布刀玉命は、天照大御神をどのように岩戸から出すかを占った、占いと祭祀を司る神です。
この神は機転をきかせ、岩戸があいた時に用意した注連縄をはって、天照大御神が岩戸にもどれないようにしました。
布刀玉命は陽気で非常に明晰です。
このカードをひいたあなたに、運命の神が微笑んでいます。
今、布刀玉命の強力にポジティブで大きなエネルギーが降りてきました。
彼は、私たちが自分の未来のビジョンを知ることを助け、迷いを取り払ってくれます。
布刀玉命はあなたの運命を占います。
迷った時、布刀玉命を召還してください。
夢を通して、あるいはインスピレーションとして、進むべき道がクリアにわかるでしょう。
あなたが人生で起きる出来事にどう反応するかが、あなたの運命を決めるのです。
「自分はなんて可哀想なんだろう」、「自分だけが犠牲になっている」などといった自己憐憫(じこれんびん)に陥っていると、布刀玉命のその強力なパワーをもってしても、あなたの手助けが難しくなります。
彼の存在するところにはボルテックス(渦巻き)ができるぐらいの力強いエネルギーの持ち主。
ハートにしたがって運命を選択しましょう。
その選択はギフトになるでしょう。
仕事上では大きな飛躍のチャンスがきています。
仕事上の約束や連絡、時間など細かいところを見直してください。
細事を制するものは、仕事を制します。
布刀玉命は織物と麻の神でもあります。
天然素材のものを身につけてみましょう。
インスピレーションを受け取りやすくなります。
また物事に迷ったときは、五年後にはどうなっていたいのか、十年後はどうなっていたいのかをリアルに思い描いてください。
彼の麻の糸が必ず導いてくれます。

【神社】
安房神社(千葉県)
大原神社(千葉県)
太玉命神社(ふとだまのみこと神社)(奈良県)など

(37)天手力男神(あめのたじあらおのかみ)

魂と肉体の知性がもつ力 真の力とは? 真の力は勇気をもたらす

力とは何かを考えてみてください。
力とは一つではありません。
やわらかい力、硬い力、押すだけではなく、引くのも力です。
身体の知性、魂の知性を一つにすれば、はかりしれない力が生まれます。
真の力がもたらす明晰さが、問題を一気に解決するのを助けるでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
天の岩戸を強引に開いた天手力男神は、腕力、筋力を司る神様です。
でも力とは、物理的な強い力だけを意味するのではありません。
真の力を出すには、冴えた頭脳、役に立つ情報、創造性のすべてが必要になります。
肉体も先を見通すすばらしい知性を持っています。
武士はハラ、つまり丹田を使い情報を得、対戦相手の動きを察知しました。
天手力男神は、あなたが身体と魂が一つになった「真の力」とつながることが出来るように助けてくれます。
本当の力強さには、豪腕と繊細さの両方が備わっているのです。
このカードをひいたあなたは、想像力がとても豊かになっています。
創作活動や、企画立案などに力を入れてみましょう。
役に立つ情報をどんどん意識して取り入れる時です。
また、物事のタイミングを知る力も研ぎ澄まされています。
自分のインスピレーションを信じましょう。
自然にどんどん道が開かれていくでしょう。
必要とすれば、おのずと力は発揮されます。
自分で「これだけしかできない」などと枠をはめてはいませんか?
あなたが内に秘めている力を自由自在に発揮する時がきています。
もし物事が停滞しているなら、力づくで押し進めようとしてはいないか、見直してください。
身、体、意の連携プレイが必要です。
運動不足の人はぜひ身体を動かしてみてください。
あなたの身体をきちんと意識してみましょう。

【神社】
佐那神社(三重県)
戸明神社(福岡県)
戸隠神社(長野県)
雄山神社(富山県)
手力雄神社(岐阜県、千葉県)など

(38)天宇受売命(あめのうずめのみこと) 【神名】天鈿女命

ただ夢中になること 情熱と表現

踊りなさい。
笑いなさい。
夢中になるのです。
あなたの中に、今にも外に飛び出していきそうな、創造性の強烈なエネルギーが存在しています。
心から楽しむこと、それが本当のあなた自身とつながる道、あなた自身の太陽が輝き出すでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
今、あなたは我を忘れて、何かに没頭するという時間はありますか?
情熱を燃やせる場所はあるでしょうか?
このカードは、あなたの中に存在している創造性、そして情熱のエネルギーを表現しなさいと伝えています。
天の岩戸の前の天宇受売命の踊りは、他の神々を夢中にさせ楽しませました。
神々の笑い声で、天照大御神が顔をのぞかせたのです。
自分が心から楽しんでいなければ、人を楽しませることは出来ません。
天宇受売命は、身体だけでなく、心も楽しく躍らせながら、激しい情熱で自分のエネルギーを表現したのです。
このカードをひいたあなたは、自分の情熱を探してください。
無我夢中で何かをしている時、あなたは自意識から自由です。
お腹の底から笑っている時も、自意識から解き放たれています。
自分自身と本当につながると、楽しくなってきます。
それはあなたの波動を高め、内側からの魅力となってまわりの人を引きつけるでしょう。
艶やかなエネルギーが生まれます。
恋の予感もあります。
天宇受売命は猿田毘古神と結ばれました。
縁を結ぶ力があるのです。
夢中になれるものが見つからない人は、まず手始めに想いのままに身体を動かしてみましょう。
たった一人で、自分の部屋の中で踊るのです。
身体にたまったブロックがとれ、自分の深いところにつながりやすくなります。
興味のある舞台に足を運んでみるのもいいでしょう。
天宇受売命は、芸能の女神なのですから。

【神社】
椿大神社の摂社の天鈿女社(あめのうすめしゃ)(三重県)
千代神社(滋賀県)
志波姫神社(しわひめじんじゃ)(宮城県)
車折神社の境内社の芸能神社(京都府)など

(39)宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

ただ見つめる 疑いを持たずに選別する 利他の心

ただ見よ。風を見、季節を見るのです。 
感覚を開いて、眼力を身につけなさい。
すべてに季節があります。いつ何をすれば良いかが、おのずとわかってくるでしょう。そして、何をするにも、これがいかに人のためになるのかを意識してください。

詳細 【カードからのメッセージ】
稲を司る宇迦之御魂神は、お稲荷さんとして知られる食物と商売の神様です。
この口数の少ない神様は、厳しい目、迷いのない目をして、グローバルな世界を、大自然を、あなたを見通します。
宇迦之御魂神のメッセージは、ただ「見よ」ということです。
風を、季節の変化を、相手の言葉を、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を開いて見れば、宇迦之御魂神のマジカルな力が、あなたに何を選べば良いのか、
いつ何を始めればよいか、いつ刈り取れば良いのかを教えてくれるでしょう。
季節がめぐる時、冬を迎えてから、次の年の用意をするのではなく、まだ昼が長いうちに、長い展望をもって次のサイクルを見通してください。
このカードをひいたあなたは、いつ、何をすべきかを迷っているかもしれません。
でも宇迦之御魂神は、あなたに思わぬ発見を約束しています。
異文化にふれ、世界を視野にいれた大きな視点を持ってください。
宇迦之御魂神の使いであるキツネが、持っている鍵で目の前のドアを開いてくれるでしょう。
仕事をするのなら、宇迦之御魂神に願をかけてください。
方向性が決まります。
ただ収益も求めることのみを、第一義に考えないようにと伝えています。
ビジネスを始めるなら、まず意図を定めよと。
その意図が「いかに人が喜ぶのか」にフォーカスしているなら、おのずと豊かさのエネルギーも約束されています。

【神社】
伏見稲荷神社(京都府)
笠間稲荷社(茨城県)
祐徳稲荷神社(佐賀県)
志和稲荷神社(岩手県)
千住神社(東京都)など

(40)大国主神(おおくにぬしのかみ)

ハートの真の強さ 意識的に生きる 自分に与えられている目的

ハートとつながりなさい。
ハートとつながれば、あなたの真の姿が見えてくる。
あなたのハートが本当に何を求めているのかを知り、意識をもって生きなさい。
ハートから生きる存在を、打ち負かせるものなどないのです。
そしてあなたの国、水と緑豊かなこの日本を愛しなさい。
今、やまとの波動を感じるべき時がきています。

詳細 【カードからのメッセージ】
大物主神(おおものぬしのかみ)、国造大己貴命(くにつくりおおなむちのみこと)など様々な名前をもち、様々な力をもつ大国主神は、国津神の総元締めであり、少彦名神と国づくりをしたヒーローです。
二度の死と再生を果たし、幾多の試練を乗り越えた大国主神ですが、そのエネルギーはおだやかです。
今、なぜここに生まれ、生きているのか、これからどうすれば良いのか迷ってはいませんか?
大国主神は自身のハートから行動し、その目的を果たしました。
真の強さはハートがもたらしてくれるのです。
彼はあなたがハートとつながり、自己のアイデンティティを確立することを助けます。
頭で考えるのではなく、ハートとつながると、真の目的が見えてきます。
流れにゆだね、物事が起きるがままに行動すれば、自然に目的へと導かれていくでしょう。

あなたは日本という国の波動を選んで生まれてきました。
その波動は「和と輪」を広げます。
大国主神は縁を結び、和と豊穣をもたらしてくれます。
恋愛にとどまらず、あなたに必要な、そしてあなたを必要としている魂たちとの縁を引き寄せるためにも力を貸してくれるでしょう。
ハートがどのような魂を求めているのか、意図してください。
出会いは近づいています。
水を感謝とともに味わってください。
できれば湧き水を飲みましょう。
身体で大地のバイブレーションを感じましょう。

【神社】
出雲大社(島根県)
大国主神社(和歌山県・大阪府・長野県・秋田県)
大神神社(おおみわじんじゃ)(奈良県)
気多大社(けたたいしゃ)(石川県)
金毘羅宮(香川県)など

(41)事代主神(ことしろぬしのかみ)

大いなる安心感 長い目で見る 与えられている時間に感謝する

ほっとしていいのです。
私があなたの旅の安全を約束しましょう。
あせることはありません。
目先に囚われることなく、ゆったりと寄せては返す波のように、のんびりと物事を長い目でとらえましょう。
そして、言の葉を集め、知ることです。

詳細 【カードからのメッセージ】
大国主神の子である事代主神は「言を知る」の意味で、託宣を司る神、神の言葉を伝える存在です。
今、事代主神の大いなるエネルギーが降りてきました。
それは宇宙の理を表す母体、ソース(源)のエネルギーです。
だからもう大丈夫です。
海からきた事代主神は海上の安全を守る神です。
私たちは生まれた時から死を迎えるまで、人生という海を航海していますが、その旅を安心して続けていいと、このカードは伝えています。
彼のふところに入り、ゆっくりと安心してください。
目先に囚われないで、高い視点から今を眺めましょう。
あせりは真理からあなたの目をそらせます。
旅はいつか必ず終わります。
今、与えられている時間に感謝して、旅行を楽しんでください。
また事代主神は、目についた本を手にとるようにと言っています。
マンガでも構いません。あなたに必要な情報がやってくるでしょう。
正しい知識は「安全」につながります。
知識を広げ、深める時です。
図書館に行ってみませんか?

【神社】
美保神社(島根県)
今宮戎神社(いまみやえびす)(大阪符)
長田神社(兵庫県)
三嶋大社(静岡県)
鴨都味波八重事代主神(かもつみわやえ)(奈良県)など

(42)少彦名神(すくなひこなのかみ)

ユーモア 深い呼吸 癒し

身体の声に耳をかたむけなさい。
大きく、深く呼吸をしてごらん。
あなたの中を静かな竹林の中を通り抜ける青くやさしい、癒しの風が吹きわたるでしょう。
身体と心を少し休める時がきているようです。
私が楽しくリラックスした時間をプレゼントしましょう。
気持ちがふっとほどけて、微笑みが沸いてきます。

詳細 【カードからのメッセージ】
少彦名神は一寸法師のように小柄ですが、大国主神とともに国づくりを行ったほどの力の持ち主。
明るくてユーモラスな少彦名神は、医療とお薬の神。
あなたの健康を守ってくれる力強い味方です。
このカードをひいたあなたは、少し忙しすぎるか、頭で考えすぎているかもしれません。
自分の身体に向き合い、ちょっとリラックスしてみましょう。
呼吸は健康の源。
呼吸を意識して、吸う息とともに、癒しのエネルギーを取り入れ、吐く息とともに、気になる思いや緊張を、身体の外に出すのです。
息を吐きながらいろいろな思いをきれいさっぱり脱ぎ捨てて、思いに曇らない赤ちゃんのような目を取り戻しましょう。
深い呼吸はそんな無垢な時を思い出させてくれます。
少彦名神は、子供のように純粋でくったくのない元気なエネルギーを持っています。
彼は宇宙の生命エネルギーがあなたに流れ込み、自然治癒力が高まるように力を貸してくれるでしょう。
リラックスしましょう。
今、心身の声をよく聞き、健康に目を向ける時です。
特に体重にチェックしてください。
太極拳など、何か運動を始めるのも良いでしょう。
温泉への旅を計画するのも良いアイディア。
彼は温泉とお酒の神でもあるのです。

【神社】
少彦名神神社(大阪府)
大神神社(奈良県)
酒列磯前神社(さかつらいそざきじんじゃ)(茨城県)
北海道神社(北海道)、国坂神社(鳥取県)など

(43)八雷神(やついかづちのかみ)●大雷(おほいかづち、イザナミの頭にある)●火雷(ほのいかづち、イザナミの胸にある)●黒雷(くろいかづち、イザナミの腹にある)●折雷(さくいかづち、イザナミの陰部にある)●若雷(わかいかづち、イザナミの左手にある)●土雷(つちいかづち、イザナミの右手にある)●鳴雷(なるいかづち、イザナミの左足にある)●伏雷(ふすいかづち、イザナミの右足にある)

強い意志と方向性 目的 空からの天啓

天はあなたをサポートしています。
今弱気になっているのなら、私たちが雷でその弱気を打ち砕きましょう。
弱気の下に隠れているのは恐れです。
恐れを克服する唯一の方法は、恐れに面と向かうこと。
力強いエネルギーであなたの意思を強化し、方向性を見出せるように助けましょう。
リーダーとしての自分に気づいてください。

詳細 【カードからのメッセージ】
八雷神はパワーです。
強い力そのものです。
かみなりは神鳴りに通じ、あなたの恐れを強烈なパワーで打ち砕きます。
ただ八雷神の八柱の神々は、やみくもに強いだけではありません。
正八角形のそれぞれの一辺を象徴し、お互いに絶妙のバランスをとっているのです。
雷神たちはパワーをいつ、どれだけ使えば良いのかを識別する能力を持っています。
このカードをひいたあなたは、本来リーダーになる素質を備えています。
あるいは、教え導く役割を選んできているのです。
失敗への恐れはもう必要ありません。
心配や不安は、エネルギーを落とすだけです。
八雷神のいかづちの強烈なパワーとバランスをあなたにも使いましょう。
また、自分の内側で正しいと思うこと、世間やまわりが正しいと思うことにギャップを感じているのでしょうか。
自分と社会、目に見えないことと目の前のことなど、八雷神は天と地という二つの世界の間を稲妻で結びます。
雷の音とともに、あなたに天啓が降りるでしょう。
もう一度、自分の意図と意思を確認し、八雷神とともに進んでいってください。

【神社】
三島神社(若雷/愛媛県)
向日神社(火雷/京都府)
雲気神社(大雷/香川県)
雷神社(火雷/神奈川県)など

(44)建御名方神(たけみなかたのかみ)

耳をすますと見えてくるもの 本当にやりたいことを知る 疑いに勝つ

あなたの夢を教えてください。
本当にやりたいことはなんですか?
もう一度自分に問いかけてみましょう。
その夢に手が届きそうにないと思えても、
チャレンジするだけの価値があります。
自分の中の疑いに勝てるように私が助けましょう。

詳細 【カードからのメッセージ】
このカードはあなたに、ハートの望みは何ですかと問いかけています。
いま、心からやりたいと思っていることをしているでしょうか?
それとも、夢をもちながらもどうせ無理だとあきらめてはいませんか?
何かをやろうとする時、本当に乗り越えなくてはいけないのは、自分の中の疑いです。
大国主の子、建御名方神は国譲りの時、最後まで反対して戦いました。
周りの力に屈することなく、自分の気持ちに忠実にチャレンジしたのです。
勇壮な軍神として崇められている建御名方神ですが、彼は内側に入り、瞑想するように伝えています。
「自らの疑いに勝ち、信じるものによって立て。起きることを信頼せよ。」と。
瞑想して内側に入ると、自分自身の魂の透明な結晶が見えてきます。
それは、一つとして同じものがない、完璧な美しさをもった形です。
その形は、諏訪の湖に御渡りの氷の道ができるように、あなたを魂の目的へと導いてくれるでしょう。

【神社】
諏訪大社(長野県)
鎮西大社諏訪神社(ちんぜいたいしゃすわじんじゃ)(長崎県)
五社神社・諏訪神社(静岡県)

(45)猿田毘古神(さるたびこのかみ)

行動と直感 迷いを捨て直感と身体のガイドを信頼する

風のように走り、足の裏を感じよ。
私はあなたが進むべき方向に風を吹かせよう。
あなたの身体の中にも風が流れているのだ。
今、迷いを捨て、直感を信じる時がきている。
身体は知っている。頭で考えず、とりあえず身体に聞いて、
最初の一歩を踏み出しなさい。

詳細 【カードからのメッセージ】
猿田毘古神は天から下った邇邇芸命(ににぎのみこと)一行を迷わないように、高千穂まで導くという道案内をした神です。
また、長い鼻を持つ異形の神で、天狗の原型とも言われています。
天狗のイメージからもわかるように、猿田毘古神は風のように移動する、驚異の身体能力を持つ非常にパワフルな神ですが、美しい花を愛する繊細でやさしい心の持ち主でもあります。
このカードをひいたあなたは、何かをやろうとして、なかなか第一歩が踏み出せないでいるのかもしれません。
猿田毘古神はそんなあなたに、一言「迷いをすてて、直感の示す方向へ進め!」と告げています。
一番はじめに思いついたこと、一番はじめに感じたことが直感とつながっています。
迷っているなら、何を恐れているのかを見てください。
恐れときちんと向かい合うと、それが意外にたいしたことではないことに気づくかもしれません。
子供のような心で直感とつながってみましょう。
頭で考えずに、身体感覚に任せてみること。
猿田毘古神が進むべき方角に風を吹かせてくれるでしょう。
同時に身体をケアしてください。
身体のバランスは、心のバランスと同調します。
今正しい食生活をしていますか?ビタミンCやビタミンの入ったドリンクをとってください。
あなたの身体はすばらしいアンテナなのです。
もうすでに、一歩踏み出している人は、その道が正しいということをカードは告げています。
猿田毘古神は、道案内をしてくれるだけではなく、行程の安全を守ってくれます。信頼しましょう。
また、猿田毘古神は天宇受売命(あめのうずめのみこと)とともに、あなたに必要な縁を引き寄せる縁結びの神でもあります。
そろそろ新しい恋が始まる時かもしれません。

【神社】
猿田彦神社・椿大神社(つばきおおかみやしろ)(三重県)
白鬚神社(しらひげじんじゃ)(三重県)
佐太神社(島根県)など

(46)邇邇芸命(ににぎのみこと) 【神名】瓊瓊杵尊

天と地がつなぐエネルギー 自然がもたらす叡智

私は天から降りてきました。
大地を支配するためではなく、天と地を融合するために来たのです。
自然の声に耳を傾けてください。
身体のリズム、自然のリズムに自分を合わせていくなら、健康というすばらしい贈り物を受け取ることができるでしょう。

詳細 【カードからのメッセージ】

天照大御神の孫である邇邇芸命は高天原から地上に降りたち、私たちの祖先となったとされる神です。
邇邇芸命は天から降り、形あるものになり、また天に帰る存在を象徴しています。
天から稲穂を携えてきたので、農耕を司る神様でもあります。
形あるものへの畏敬の念を持ってください。
自然は多くの秘密を秘めています。
自然のなかの、小さなものを深く、深く見ていけば、それは宇宙や創造の偉大な叡智につながります。
邇邇芸命の言葉は、稲穂や樹木や、大地を通して、あなたにささやきかけているのです。
邇邇芸命は謙虚にそして素朴に自然とかかわり、そこから学ぶようにあなたに伝えています。
自然に存在するものは、自分を押しつけたり、先を急いだりしません。
無心にゆっくり時が満ちるのを待っています。
このカードは、あなたに今絶好のチャンスがきていることを告げています。
何か計画を立てているなら、グッドタイミングでそれを実行するチャンスがくるでしょう。
せっかく訪れたチャンスを、最初の思い込みで退けないでください。
自然のサイクルに身をゆだね、地上に生命を受けたことに感謝してください。
豊かな実りの時は必ずやってきます。

【神社】
高千穂神社(宮崎県)
霧島神宮・新田神社(鹿児島県)
築土神社(東京都)など

(47)木花之佐久夜毘売(このはなのさくやひめ) 【神名】木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

ありのままの美 繁栄 高潔 パートナー

ありのまま、自然に任せて時が来るのを待ちましょう。
花開く時が巡ってきたようです。
内なる力と自然の恵みで、あなたは素晴らしい花を咲かせるでしょう。
でもあなたは、新緑の時も紅葉の時も、葉を落として冬を超える姿も、どれも本当に美しいのだということを知ってください。

詳細 【カードからのメッセージ】
季節が巡ると、おのずと桜のつぼみがふくらみ、春爛漫の華やかな時を迎えます。
このカードは、桜の花の神秘的で激しいくらいに美しいエネルギーがあなたに降りてきていることを伝えています。
直感と創造力に満ち、今、まさに花が開こうとしています。
繁栄がもたらされるでしょう。
木花之佐久夜毘売は非常に美しい女神です。
その美しさを見そめた邇邇芸命(ににぎのみこと)と結ばれますが、あらぬ疑いをかけられ自らの潔白を証明するために火中で無事に出産します。
このように木花之佐久夜毘売はただ美しいだけではなく、力強く自己を表現する創造のエネルギーを持っているのです。
木花之佐久夜毘売は、最高のパワーは自然体の自分自身から生まれると伝えています。
桜は自らを飾ろうとしているわけではなく、ただ時が来れば桜の花を咲かせます。
他の花を咲かせようとはしません。
ありのままの自分の美を受け取り、愛しましょう。
また、木花之佐久夜毘売のエネルギーは、結婚やパートナーにめぐり会う波動をもっています。
富士山の女神でもある木花之佐久夜毘売の神秘的で高潔な美は、あなたにふさわしい相手を引き寄せてくれるはずです。

【神社】
富士山本宮浅間神社(静岡県)
小室浅間神社・北口本宮富士浅間神社・一宮浅間神社(山梨県)
当麻山口神社(たいまやまぐちじんじゃ)(奈良県)など

(48)石長比売(いわながひめ)

不動の強さ グランディング(地に足をつけること) 安心

瞑想をしてください。
私の中に吹く風を感じてください。
私は岩の女神、あなたに不動の強さをもたらしましょう。
雨や風や厳しい寒さにも、あなたの心と身体はゆるがないでしょう。
自分の中の不動の岩とつながりなさい。
それは永遠に変わりません。
もう安心していいのです。

詳細 【カードからのメッセージ】
大山津見神の娘である石長比売は、岩石の精霊、岩のように堅く、永久です。
そして寿命長久(じゅみょうちょうきゅう)を司っています。
岩はこの世界を形作る大地そのもの、あなたをこの世界にしっかりとグランディングさせてくれます。
このカードはあなたに、地に足をつけることの大切さをアドバイスしています。
エネルギー体が身体から離れていると、いつも心がボウゥとどこかにさまよっているような感覚になります。
日常では、手足の先が冷えたり、なんでもないところでつまづきやすくなります。
もの忘れをしたり、相手の言葉が頭に入ってこなかったり、健康にも影響し、現実の生活にも支障が出てきます。
石長比売はあなたのエネルギー体がちゃんと肉体につながることを助けてくれるでしょう。
グランディングは心身の健康の源です。
石長比売の岩は融通のきかない固まったエネルギーではありません。
瞑想をしてみましょう。
女神の岩の中には無の風が吹き、歌を奏でているのです。
あなたの中の不動の岩のエネルギーとつながると、信頼が生まれます。
石長比売がもたらしてくれるのは、静かで動かない、安心のエネルギー、そして頑丈な、長寿のエネルギーです。
今不安がある人は、石長比売がその不安を取り去ってくれるでしょう。
厳しい状況においても、どっしり落ち着いているとインスピレーションがやってきます。
近くでもかまいません。
散歩にでかけ、自然に触れて見ましょう。
万歩計をつけて、歩いてみませんか?
はだしで小石の上を歩くと、心身がすっきりと元気になります。
部屋の模様替えをしてみるのも良いでしょう。

【神社】
磐長姫神社(いわながひめじんじゃ)(兵庫県)
伊砂砂神社(いささじんじゃ)(滋賀県)
雲見浅間神社(くもみせんげんじんじゃ)(静岡県)など

広告